アリスの脳トレ

アハ体験・間違い探し・なぞなぞ・あるなしクイズ

8-7-王さまとチシャ猫(あるなしクイズ)

アリスの物語
「だれと話をしているのだ?」と王さまがアリスのところにやってきました。そしてね猫の頭をとても不思議そうにながめました。
「あたしのお友だちでございます。チェシャ猫ですよ。」

「様子が気にいらないな。」と王さま。「しかし、望みなら我が手にキスを許す。」
「やめておく。」と猫。
「失敬だ!それと、私をそんな目で見るな!」と王さまはアリスの後ろに隠れてしまいました。

王さまはちょうど通りすがりの女王さまによびかけました。「妻や!この猫をどうにかしてくれないか?」
女王さまはの解決法は一つでした。「首をちょん切れ!」と周りを見もしないで叫びます。

「私自ら首切り役人を連れてまいるとしよう」と王さまは嬉しそうに言って、急いで出かけました。

問題:アリスのあるなしクイズ

【ある】1,3,5,8
【なし】2,4,6
「7」はどちらに入りますか?
数字のあるなしクイズ

ヒント
英語にしてみよう!
答え
「7」は【ある】に入る。
【ある】の数字を英語にすると、スペルに「e」が入る。
1 = one
3 = three
5 = five
7 = seven
答えが解ったらシェアしてみよう!

  関連記事

5-2-いもむしの大事な話(あるなしクイズ)

アリスの物語 「もどっといで!」といもむしが呼びかけました。「大事な話があるんじ …

あるなしクイズ
5-8-今度は身長25センチになる(あるなしクイズ)

アリスの物語 アリスは自分がキノコのかけらをまだ手に持っていたのを思い出しました …

7-1-2-狂ったお茶会

アリスの物語 三月うさぎと帽子屋さん、ヤマネがお茶会をしています。 でもこのお茶 …

11-2-証人の帽子屋

アリスの物語 「では判決をまとめるろ!」と王さまは陪審に言いました。 「まだです …

M1-1-全て黒い子猫のせい

アリスの物語 白い子ネコは全く関係がなかったということは確かだ。全ては黒い子猫の …