アリスの脳トレ

アハ体験・間違い探し・なぞなぞ・あるなしクイズ

5-8-今度は身長25センチになる(あるなしクイズ)

アリスの物語
アリスは自分がキノコのかけらをまだ手に持っていたのを思い出しました。とても気をつけてまずは片方を食べて、それから反対側を…。というぐあいにして、ときどきは大きくなって、ときどきは小さくなって、やがていつもの大きさに戻りました。

まともな大きさくらいになったのは久しぶりでしたので、奇妙な感じがしました。

「これで計画が半分達成したぞ!こんなに変わるなんて不思議よね!もとの大きさには戻ったら、次はあのきれいなお庭に入るだけね。」こう言ったとき、高さ120センチくらいの小さなお家を見つけました。

「だれが住んでるのか知らないけど」とアリスは思いました。

「この大きさで近寄るわけにはいかないわね。だって死ぬほど怖がらせちゃうわ!」そこでまた右手のかけらを食べて、身長25センチになるまで決してお家には近づきませんでした。

問題:アリスのあるなしクイズ

【ある】Tax、You、Hot
【なし】Coin、She、Cold
05-8-あるなしクイズ

ヒント
アルファベットを全て大文字にしよう!
答え
アルファベットを大文字にすると、左右対称になるアルファベットだけで出来ている。
「TAX、YOU、HOT」
答えが解ったらシェアしてみよう!

  関連記事

7-2-無礼なお茶会(あるなしクイズ)

アリスの物語 「きょうって何日?」と帽子屋さんがアリスに聞きます。 アリスはちょ …

M1-1-全て黒い子猫のせい

アリスの物語 白い子ネコは全く関係がなかったということは確かだ。全ては黒い子猫の …

10-1-ロブスターがパートナー

アリスの物語 にせウミガメは話を続けました。 「あなた、海のそこにはあんまり住ん …

4-5-ケーキを食べて小さくなる

アリスの物語 「これは家に火をつけるしかないぞ!」とうさぎが言いました。そこでア …

あるなしクイズ
11-1-タルトを盗んだのは誰?

アリスの物語 アリスは裁判所に付いた時、ハートの王さまと女王さまは玉座に座ってい …