アリスの脳トレ

アハ体験・間違い探し・なぞなぞ・あるなしクイズ

6-2-ノックをしても無駄(あるなしクイズ)

アリスの物語
次に覗いてみるとお魚召使いはいなくなっていました。もう一人の召使いが扉近くの地面に座って空を見あげています。アリスは扉の所に行ってノックしました。

「ノックしても無駄だよ!」と召使いが言いました。「理由は二つ。まず私があなたと同じで、ドアのこっち側にいるから。それに中ではすごく忙しいから、誰もあなたのノックなんか聞こえないよ。」たしかに、中では大騒動になってるようです。大きくて色々な音がするのです。

「そうしたら、私はどうやって入ればいいのかしら」とアリス。

「ドアが私たちの間にあったら、あなたがノックしても、意味があるかもしれないけど」と召使いは言います。彼はアリスの質問に返事をする気がありません。それでもアリスは「どうやって入ればいいの?」と声に出してくりかえしました。

問題:アリスのあるなしクイズ

【ある】Office、Song、Cat
【なし】House、Music、Dog
あるなしクイズ

ヒント
単語をよく見よう!
答え
単語の中に前置詞が隠れているよ!
Office → of
Song → on
Cat → at
答えが解ったらシェアしてみよう!

  関連記事

7-1-2-狂ったお茶会

アリスの物語 三月うさぎと帽子屋さん、ヤマネがお茶会をしています。 でもこのお茶 …

あるなしクイズ
4-1-うさぎのおつかい(あるなしクイズ)

アリスの物語 あの白うさぎがゆっくり戻ってきました。しかし困りながら辺りを見まわ …

8-4-3-女王の叫び声

アリスの物語 女王は他の競技者たちと言い争っていました。 そして「あの者の首をち …

4-5-ケーキを食べて小さくなる

アリスの物語 「これは家に火をつけるしかないぞ!」とうさぎが言いました。そこでア …

6-3-スープにコショウ入れすぎ!

アリスの物語 「でもあたしはどうすればいいの?」とアリス。 「お好きなように」と …