アリスの脳トレ

アハ体験・間違い探し・なぞなぞ・あるなしクイズ

4-2-また大きくなったアリス(あるなしクイズ)

アリスの物語
アリスは小さな部屋にたどり着きました。窓ぎわにテーブルがあって、そこに扇子と小さな手ぶくろが置いてありました。扇子と手袋を一組手にとって部屋を出ようとしました。しかしその時、鏡の近くにたっている小さな瓶が目にとまりました。それには「のんで」と書いてあるラベルはありませんでした。それでもふたのコルクを取って飲み始めました。

「なんでも食べたり飲んだりすると、絶対おもしろいことが起きるんだから!もっと大きくしてくれないかなぁ。小さいままなのはあきちゃったから。」

確かに大きくなりました。しかも思ったよりずっと早く。頭が天井におしつけられたので、かがむしかありませんでした。

問題:アリスのあるなしクイズ

「ろうそく」にはあって、「電球」には無いもの。
「パイナップル」にはあって、「バナナ」には無いもの。
「えんぴつ」にはあって、「のり」には無いもの。
04-2-アリスのあるなしクイズ

ヒント
中心にあるもの。
答え
「芯」があるもの。
答えが解ったらシェアしてみよう!

  関連記事

M1-5-鏡の世界

アリスの物語 鏡の国のお家に住んでみたいって?あっちのお家だとミルクがもらえるの …

イラストであるなしクイズ
10-3-裁判が始まるぞ!

アリスの物語 「どうもありがとう、見ててとっても楽しい踊りでした」アリスは踊りが …

6-7-三月うさぎのおうちを目指す

アリスの物語 「ところで、赤ちゃんはどうなった?」と猫。 「ぶたになっちゃった」 …

1-3-4-ラベルに書かれたおかしな計算式

アリスの物語 アリスは「マーマレード」と書かれたラベルの瓶を手に取りました。 し …

M1-1-全て黒い子猫のせい

アリスの物語 白い子ネコは全く関係がなかったということは確かだ。全ては黒い子猫の …