アリスの脳トレ

アハ体験・間違い探し・なぞなぞ・あるなしクイズ

5-2-いもむしの大事な話(あるなしクイズ)

アリスの物語
「もどっといで!」といもむしが呼びかけました。「大事な話があるんじゃ!」
これは期待できそうです。そこでアリスは向きを変えると、また戻ってきました。

「カッカするな」といもむし。

しばらくいもむしはなにも言わずに水パイプをふかしているだけでした。とうとうパイプを口からだすと言いました。「で、自分が変わったと思うんだって?」

「はい、どうもそうなんです。昔みたいに色々なことが思い出せないんです。それに全然同じ大きさでいられないんです!」
「思い出せないって、どんなこと?」といもむし。
「『えらい小さなハチさん』を暗唱しようとしたんですけれど、全然違ったものになっちゃったんです!」アリスはゆううつな声でこたえました。

「『ウィリアム父さんお歳をめして』を暗唱してみぃ」といもむし。
アリスは腕を組んで、暗唱をはじめました。

問題:アリスのあるなしクイズ

「いもむし」にはあって、「カエル」には無いもの。
「トンボ」にはあって、「トカゲ」には無いもの。
「スズメ」にはあって、「ニワトリ」には無いもの。
あるなしクイズ

ヒント
成長すると・・・
答え
成長すると空を飛べる生き物
答えが解ったらシェアしてみよう!

  関連記事

5-1-2-一昨日は38歳来年は41歳。今日は何日?

いもむしは水パイプを吸いながら、アリスに難しい質問ばかりしてきます。 アリスは一 …

4-2-また大きくなったアリス(あるなしクイズ)

アリスの物語 アリスは小さな部屋にたどり着きました。窓ぎわにテーブルがあって、そ …

M1-6-鏡を通りぬけるアリス

アリスの物語 子猫ちゃん、ここを通り抜ける道があるつもりになるのよ。鏡がガーゼみ …

一筆書きクイズ
3-1-2-一筆で「F」は書けるの?

岸辺で動物たちがこのクイズの答えを考えています。 「この問題はおかしい」とドード …

計算クイズ
M2-3-花が喋る理由

アリスの物語 「どうして皆さんは、そんなにも素敵に喋ることができるんですか?」ア …