アリスの脳トレ

アハ体験・間違い探し・なぞなぞ・あるなしクイズ

M1-7-チェスの駒

アリスの物語
炉端にはチェスの駒がいくつか転がっていました。そしてチェスの駒は、それぞれ対になってうろうろと歩いています。

「こっちのは赤の王さまと赤の女王さまね」とアリスは言いました。「そしてあっちのは白の王さまと白の女王さまが、シャベルの端に座っているわ。こっちではキャッスル二つが腕を組んで歩いてる。でも私のことは聞こえないみたい。それに、私が見えないのは間違いないわね。」

そのとき何かがアリスの後にあるテーブルでキイキイと叫び始めました。アリスが振り返ると白のポーンが転がって足をバタバタさせていました。

「我が子の声がするわ!」と白の女王さまは叫んで王さまの横を勢いよくかけぬけます。「愛しのリリーちゃん!高貴な子猫ちゃん!」そして女王さまは、暖炉の囲いを登りだしました。

アリスは女王さまのお手伝いをしたかったので、急いで女王さまをつまみあげると、テーブルの上の騒がしい赤ちゃんの横に置いてあげました。しかし女王さまは息をのんで腰をぬかしてしまいました。

問題:アリスの間違い探し

同じように見える2枚の画像。でも同じではない部分が5個あります。どこが違うか探してみよう!
間違い探し

ヒント
チェスの駒の体や持ち物、足元に注目してね!
答え
m1-7-answer
答えが解ったらシェアしてみよう!

  関連記事

10-2-にせウミガメとグリフォンの踊り

アリスの物語 「とても綺麗な踊りのようですね。」アリスは言いました。 「ちょっと …

6-1-二人の召使い

アリスの物語 アリスがお家を眺めていると、召使いが森から走ってきました。そして彼 …

M2-2-お喋りする花

アリスの物語 また歩き出したアリスは大きな花壇にやってきました。ふちにはヒナギク …

にせウミガメの間違い探し
9-3-にせウミガメの身の上話

アリスの物語 アリスはグリフォンの後をゆっくりついていきました。すると、にせウミ …

12-3-判決は後!

アリスの物語 「そんなのは全然証明にならないわ!」アリスは言います。 「陪審は判 …